銀座十字屋ハープ&フルートサロン吉祥寺 開催無料コンサート サンデーコンサート

 近石琉璃さん(ハープ)、荒木江里佳さん(ヴァイオリン)による演奏

2017年8月6日(日)13:00

演奏曲目

    1, バレエ「白鳥の湖」より第二幕 グラン・アダージョ / チャイコフスキー 2, ソナタ変ホ長調作品113「ハンブルク・ソナタ」 / シュポア

 近石琉璃(ハープ) ・ 荒木江里佳(ヴァイオリン)

 近石琉璃(ハープ) ・ 荒木江里佳(ヴァイオリン)
東京都出身。7才でハープと出会い、10才でプロを目指す。
1997年、日本ハープコンクール・ジュニア部門入賞。1999年、同コンクール・アドバンス部門第3位入賞。2005年、東京芸術大学音楽学部付属音楽高等学校を経て、同大学卒業。在学中はソロ、室内楽、オーケストラ等を学び、奏楽堂モーニングコンサートのソリストに選出され、沼尻竜典氏の指揮で藝大フィルハーモニアと協演。

卒業後イタリアに留学。マリアグラツィア・コンソリ氏に師事し、トリエステに拠点を置く。イタリア国立音楽院第7次試験に合格。
2005年アイルランドの世界ハープ会議(ワールドハープコングレス)より招かれ演奏。
2006年イタリア国立音楽院・卒業試験に最高得点で合格し、カステルフランコヴェネト・Aステファーニ国立音楽院を首席で卒業。
RAI(イタリア国営放送)で放送されたラティザナ・ストゥッキホールでのリサイタル、ウディネ市でのコンサートをはじめとするソロ活動をイタリア国内で行った。

前橋市生まれ。東京藝術大学附属音楽高校より、同大学を同声賞を得て卒業後、2005年文化庁在外研修員として渡独。2007年フライブルク音楽大学を卒業後、ライプツィヒ音楽大学マスターコースに進み、2011年国家演奏家資格を得て終了。同年3月よりドイツ・ハイルブロン・ヴュルテンベルク室内オー ケストラに所属し、ヨーロッパ、ロシア、アジア各国で演奏。2014年よりヴッパタール交響楽団に所属。2016年8月よりノイエフィルハーモニー・ウェストファレン(レクリングハウゼン)フォアシュピーラー。室内楽奏者としても、ハイルブロン・シューベルト音楽祭、マールブルク音楽祭に出演するなど活躍。

これまでに、矢嶋佳子、久保田巧、マグダレーナ・レツラー、カロリン・ヴィトマン各氏に師事。
過去のイベントについてはこちら

お問合せ

銀座十字屋ハープ&フルートサロン吉祥寺 0422-29-7586