平山菜津子さん(ハープ)・近藤孝憲さん(フルート)・佐藤晶子さん(フルート)による演奏

2018/5/6(日)13:00~13:30

吉祥寺サロンコンサート
平山菜津子さん(ハープ)・近藤孝憲さん(フルート)・佐藤晶子さん(フルート)による演奏
メンデルスゾーン/歌の翼による幻想曲
ピアソラ/アヴェマリア
ドビュッシー/アラベスク 第1番(ハープソロ)
チャイコフスキー/「白鳥の湖」幻想曲

出演者

平山 菜津子

東京都出身。3歳よりピアノを始め、13歳よりハープを始める。武蔵野高等学校ハープ科、武蔵野音楽大学を卒業。在学中に、オランダ国際ハープフェスティバルに参加。1983年、フルートの大友太郎氏とジョイントリサイタルを行う。1984年、ニースの夏期講習でジャクリーヌ・ボロー氏に師事。1986年「東京プロアルテ合奏団」の定期演奏会に出演。1989年、横浜イギリス館におけるジョイントコンサートに出演。1990年、故徳永兼一郎、飯島多恵の両氏とハープトリオコンサートを行う。1994年、第10回東京の夏音楽祭に「くご」(古代の竪琴)の奏者として参加。2000年6月、クラリネットの赤坂達三氏らと共に「アンサンブル・シェーヌ」を結成しコンサート活動を行う。2002年、横浜バロック室内合奏団の定期演奏会にモーツァルトの「フルートとハープの為の協奏曲」でソリストとして共演。2003年「アンサンブル・シェーヌ ValⅡ」として、フルートの吉岡アカリ氏、チェロの藤森亮一氏らとともに「トリオコンサート」を福井市、尼崎市で行う。 井上久美子、篠崎史子、イザベル・ペランの各氏に師事。現在、オーケストラ、室内楽を中心に演奏活動を行っている。

近藤 孝憲

日本大学芸術学部音楽学科卒業、ヤマハ管楽器新人演奏会、フルートデビューリサイタル他出演。その後渡仏。ムードン国立音楽学校(国家音楽家資格取得)ポワシー音楽学校フルート科(首席)パリ・エコールノルマル音楽院室内楽科を修了。この間、E.パユ、B.フロマンジェ、V.リュカ、工藤重典各氏のマスタークラスを修了。パリUFAM 国際コンクール入賞。現在ソロ、室内楽を中心に、新曲作品演奏、レコーディング、テレビ山梨「おんがくのかぜ」出演等、様々な活動を行っている。これまでにフルートを白尾彰、峰岸壮一、阿部博光、E.オフェール、V.リュカ、F.ヴェイヨン、Ph.レスグルグ、C.シェレの各氏に室内楽をM.ソマ、F.ベラン、藤田乙比古の各氏に師事。

佐藤 晶子

国立音楽大学器楽学科フルート専攻卒業後渡独。
デトモルト国立音楽大学ミュンスター校にて学ぶ。
在学中ヘアフォルトフィルハーモニーと共演。
これまでにP.マイゼン、P.L.グラーフ、R.エイトケン、M.コフラーのマスタークラス修了。
石原利矩、酒井秀明、三浦君予、U.ヴュスト、齋藤賀雄の各諸氏に師事。

お問い合わせ

銀座十字屋 コールセンター
(電話でのお申込み・お問い合わせ)