スタッフブログ
スタッフより

ハープで奏でる「初恋」

20数年前、銀座の裏通りの映画館である映画がロードショー公開されていました。
劇場の前を通るたびにその映画はずっとロングラン上映されているようで、気になっていました。
公開から10か月が経ち、上映最終日に観に行くと、なんと満席で入れなかった苦い思い出が。

その映画は「ニューシネマパラダイス」。
最近になってDVDで観たら、とても素敵な映画でした。
あの時、映画館で観ていたら自分の人生観が変わっていたかもしれません。
因みに上映していた劇場は銀座十字屋ハープ&フルートサロンhanareと同じビルにあるシネスイッチ銀座でした。

この映画は音楽も素晴らしいです。
最も有名な曲は少年トトと映写技師アルフレードが自転車に乗るシーンで流れる曲、「初恋」で、公開当時の宣伝テレビCMにもこの曲が使われていました。
軽やかな3拍子の前半部と4拍子に変わる美しい後半部、どちらも耳に残るメロディーです。

今年になってハープ用アレンジ譜が2種類出ましたのでご紹介します。
まず松本花奈さんの編曲による独奏譜です。

初恋 初級・中級・GH
初恋


アイリッシュハープ用初級譜と中級譜、そしてグランドハープ用中級譜の3種類が収載されています。

次に吉野友加さんのアレンジによる2台ハープ用譜。

初恋 ニューシネマパラダイスより 2台ハープのために
初恋


8月に発売になったばかりの新刊です。
レバーハープでも弾けます。

「初恋」をハープで奏でてニューシネマパラダイスの世界に浸ってみてはいかがでしょうか。

銀座十字屋 成田睦