旧銀座サロン 開催無料コンサート ランチタイムコンサート

第493回 宮本あゆみさん(ハープ),
岩尾浩史さん(フリューゲルホルン)による演奏

2016年5月18日(水)12:30~13:00

演奏曲目

    アメイジンググレイス

    日本の歌メドレー ( 夏は来ぬ〜さくらさくら〜春が来た〜早春賦 )

    ヴォカリーズ / S.ラフマニノフ

    トランペットラブレター / 石川亮太

    この素晴らしき世界 / G・ダグラス

宮本あゆみ (ハープ)

宮本あゆみ (ハープ)
四歳よりピアノ、六歳よりハープを始める。
国立音楽大学附属小・中学校ピアノ科を経て高等学校よりハープ科に転科。
国立音楽大学卒業。
東京音楽大学大学院科目等履修卒業。
これまでにピアノを小原孝、ハープを篠崎史子、柏原靖子の各氏に師事。
現在、ソロ、室内楽、オーケストラなど各所で活動をしている。
昨年はステラオーケストラのメンバーとして、橋幸夫、中丸三千繪、篠崎史紀などのアーティストと共演。今年3月、サントリーホールにてラヴェルの「序奏とアレグロ」を演奏。

岩尾浩史 (フリューゲルホルン)

岩尾浩史 (フリューゲルホルン)
熊本県出身。武蔵野音楽大学、武蔵野音楽大学前期修士課程修了。
2009年、福井直秋記念奨学生。
在学中、学内の様々なオーディションや選抜試験に合格。
九州トランペットフェスティバル及び日本トランペットフェスティバルにてソロオーディションに合格。
浜松国際管楽器アカデミーにてプレミアムコンサートに出演。
読売交響楽団を始め、プロ・アマの数々のオーケストラに参加。
ラテンエストレージャ、ディキシーウインドのバンドに所属し、全国各地で音楽鑑賞会も行っている。
オーケストラやホーンセクションでテレビ、CMなど多数のメディアにも出演。
ポップスでは2010年、2011年帝国劇場にてミュージカル堂本光一「Endress Shock」、クラシックでは2012年1月にカシマフィルハーモニーとハイドンのコンチェルトを共演などを皮切りに幅広く活動している。
近年では嵐、矢沢永吉、星野源などのドーム、ホールツアーに参加。
過去のイベントについてはこちら