旧銀座サロン 開催無料コンサート ランチタイムコンサート

第494回 菊地恵子さん(ハープ),
中村大史さん(ブズーキ)による演奏

2016年5月25日(水)12:30~13:00

演奏曲目

    サリー・ガーデン / アイルランド伝統的民謡 詩: W.E イェーツ
    Sally Gardens / Traditional Ireland Poem: W. B. Yeats

    リスドゥーンバーナ通り(ジグ)/ 蝶(スリップ・ジグ)
    Jig : The Road to Lisdoonvarna / Slip Jig : The Butterfly

    深い霧の中で/ アイルランド曲
    The Foggy Dew / Ireland

    ~中村大史・ソロ~
    ルーシー・ファー(バーンダンス)/ ブラック・ローグ (ジグ)/ユーモア・オブ・タラ(リール)
    Nakamura Solo : Lucy Farr(barn dance)/ The Black Rogue(jig)/ The Humours of Tulla(reel)

    ~菊地恵子・ソロ~
    小ジョッキ
    Kikuchi Solo : The Cruiskeen Lawn

    タイタニック・メドレー
    ~主よ 御許に近づかん/この愛は永遠に/ブラーニー・ピルグリム/ジョン・ライアンのポルカ~
    Titanic medley “Nearer My God to Thee”, “My Heart Will Go On”, “Blarney Pilgrim”,“John Ryan's Polka”

菊地 恵子

菊地 恵子
桐朋学園大学、同研究科卒業。
日本では、ケルトハープ音楽の研究者・演奏家として知られ、日本初、ケルティックフェスティバル(92年)での演奏をはじめ、ケルティックのルーツ・レクチャーコンサート(96年)、エジンバラ・ハープ・フェステイバル(97年)、バグパイプとの共演(98年)、アイルランド・フェスティバル(01年)、アイリッシュダンスとの共演(02年)、カロラン・コレクション・リサイタルを行う。
また日本各地(大学を含む)で関連の講演とハープ(金属弦のハープ、吟遊詩人のハープ、ケルトのハープ、グランドハープ)の演奏をまじえた幅広い活動をしている。特にアイルランド大使館では、1997年から毎年、また2005年はメアリー・マッカリース(Mary McAleese)アイルランド大統領来日の際の御前演奏を行う。
アイルランドファンドでは1998年~2001年、2006年、またイギリス大使館、旧ウェールズ開発庁でも演奏。1999年は、第11回日本ハープコンクール・ノンペダル部門審査員を務める。
2006年はCD「ケルティックハープの世界」をリリース。日本初の「スコットランド文化事典」で「ハープ」の項目を執筆。
2007年、日本・アイルランド国交樹立50周年コンサートの中で娘(ハーピスト・フランス在住)とハープデュオを行う。2009年、アイルランド芸術祭(東工大)で演奏。2012年、十字屋ホールでアイルランド・フェスティバル(トークと映像: アイリッシュハープの文化と歴史/3種のアイリッシュハープ演奏会)、アイリッシュハープ・ワークショップを始める。 2014年、セント・パトリックス・デー「I Love Ireland」にてレインボー・アイリッシュハープ・アンサンブル(6重奏)を主宰。2015年、フランスと日本~虹の架け橋~公演、ストーリー・テラーと共演。日本ハープ協会ノンペダルハープ(ケルトハープ)研究会委員長。日本アイルランド協会、日本カレドニア学会、日本スコットランド協会各会員。

中村 大史

中村 大史
音楽家。
幼少期よりピアノに親しみ、その後ギター(DADGAD)、ブズーキ、アコーディオン、マンドリンを演奏するマルチプレイヤーとなる。
tricolor, John John Festival, O’Jizo 等数々のアイルランド音楽バンドのメンバーとして活躍する一方、シンガーソングライターやバンドへのライブサポートや録音参加、アコーディオンデュオmomo椿* では芝居やコンテンポラリーダンスの音楽を担当する等、活動は多岐に渡る。
北海道生まれ、東京芸術大学音楽環境創造科卒。

2015年春、季節と日々の生活に寄り添う食事と音楽 をテーマにした「食堂・音楽室 アルマカン」を吉祥寺にオープン。
楽器のレッスンや、ライブ・ツアー・イベント・結婚式での音楽のコーディネート等も行う。

2013年、ミュージカル「100万回生きたねこ」出演。
2014年、Illawarra Folk Festival(オーストラリア)出演、Inbal Pinto & Avshalom Pollak Dance Company(イスラエル)「WALLFLOWER」出演。

http://hirofuminakamura.com/
過去のイベントについてはこちら