スタッフブログ
コンサート・イベント情報

12月来日ツアー サーシャ・ボルダチョフからメッセージ


sasah_boldachev2016年12月名古屋・京都・東京の三都市での日本ツアーを行う、サーシャ・ボルダチョフからメッセージが届きました。


 コンサート・ツアーという形で、日本を巡るのはこれが初めてで、皆様へお目にかかることを心から楽しみにしています。現在、コンサートで演奏する曲目の厳選に取りかかっているところです。

 バッハは最近、私の代名詞のようになってきていることもあり、「トッカータとフーガ」はお届けするつもりです。「G線上のアリア」もいいですね。それと、弾き手があまりいないという点で、パガニーニの曲を何かひとつと思っています。私は幼い頃から楽旅やコンクールに出ていたので、故郷のロシアはもちろん、各地で色々な影響を吸収してきました。チャイコフスキーからドビュッシー、ルニエまで…日本の映画音楽では、久石譲さんの曲は、刺激を受けることが多いです。こうした作曲家の曲は、ぜひコンサートにも反映したいですね。そして、実はいま大好きな日本の印象について曲を書いているところです。コンサートに、間に合うかな?(笑)

 演奏はソロが多いですが、今回ゲストにアレクセイ(セメネンコ)が来てくれるので、共演も楽しみです。彼とは、ブロン先生(ザハール・ブロン)の楽団に呼ばれたときに知り合ったのですが、ブロン先生お墨付きの凄腕のヴァイオリン奏者で、もうストラディヴァリウスを(協会から)貸与されているんですよ。たぶん、日本にも持ってくると思います。私のハープも、実はストラディヴァリウスと同じ木から作られているので、響きの相性はいいと思います。

 今回のツアーは、私のキャリアの中でも最高の演奏をすることをお約束します。名古屋、京都、東京と回っていきますので、ぜひお近くの会場にいらしてください。

サーシャ・ボルダチョフ



ハープ界の鮮烈のプリンス
サーシャ・ボルダチョフ 日本ツアー2016
【名古屋】2016年12月11日(日)18:30開演 電気文化会館 ザ・コンサートホール
【京 都】2016年12月14日(水)18:30開演 京都文化博物館別館ホール
【東 京】2016年12月16日(金)19:00開演 JTアートホール アフィニス

公演詳細はこちら

サーシャコンサート