販売・メンテナンスについて

銀座十番

販売&メンテナンス 入手から修理まで

スタッフブログ
スタッフより

2月19日(日)開催!レバーハープの祭典

2月19日(日)日本ハープ協会主催による「レバーハープ(アイリッシュハープ)の祭典」が開催されます。
当日はコンサートの他、アンサンブルを楽しんだり、映像とレクチャー「レバーハープの歴史と文化から!(菊地恵子さん出演)」があったり、
楽器の展示会があったり…とハープを観て、聴いて、触れられる豪華な会です。
参加ご希望の方は、事前予約が必要です。

ハープの祭典

■開催日:2017年2月19日(日)
■時 間:10:30~16:00
■会 場:スクエア荏原1F イベントホールABC(品川区荏原4-5-2)
■参加費:一般3,000円(日本ハープ協会会員2,000円)
※参加ご希望の方は事前申し込みが必要となります。
申込み〆切は2月13日。専用の申込み用紙に必要事項を記入の上FAX(03-3669-3832)

映像とレクチャー「レバーハープの歴史と文化から!」は15:10~16:00開催
出演:菊地恵子

〈ハープの歴史と発展〉
 ・ケルト民族国
 ・セント・パトリック
 ・モナスターボイス修道院の十字架(アイルランド)
 ・キルデア郡の石の十字架
 ・キルケニー郡の石の十字架
 ・ニグの石十字架(スコットランド)
 ・スコットランドのハープ
 ・ニグの石十字架(スコットランド)
 ・聖モーグ寺院の銅板(アイルランド)
 ・ブライアン・ボルー王(アイルランド)
 ・祈祷書ダヴィデ王(スコットランド)
 ・聖パトリック寺院(アイルランド)
 ・クルース
 ・ブライアン・ボルー・ハープ(アイルランド)
 ・クイーン・メリー・ハープ(スコットランド)
 ・ラモント・ハープ(スコットランド)
 ・オフォガティ・ハープ(アイルランド)
 ・ダウンヒル・ハープ(アイルランド)
 ・オニールハープ(アイルランド)
 ・ラージ・ノンペダル・ハープ(アイルランド)
 ・クラーク・アイリッシュ・ハープ(アメリカ)
 ・ベルファースト・ハープ・フェスティバル
 ・デニス・ヘンプソン
 ・チャールス・バーン
 ・ミス・ライリーのスケッチ(ダウン州スカルバ)
 ・アーサー・オニール(ティローン州)
 ・エドワード・バンティング
 ・トーマス・ムーア
 ・カロラン
 ・カロランのハープ
 ・カロランの墓
 ・パトリック・バーン
 ・ロバート・バーンズ
 ・サー・ウォルター・スコット

本レクチャーでのプログラムはご覧の通りです。

<吟遊詩人ハープ>
遥かなるエイリーン/アイルランド古謡 The Quiet Land of Erin / Irish Traditional
ブライアン・ボルー・マーチ Brian Botu’s March / Irish Traditional
マクドネルのマーチ/アイルランド MacDonnell’s March / Irish Traditional

<アイリッシュハープ>
庭の千草 / T・ムーア / The Last Rose of Summer / Poem: T.Moore
カロランのコンチェルト/ T. カロラン Carolan’s Concerto / T. O’Carolan
音楽との別れ Farewell to Music / T. O’Carolan 
深い霧の中で/ アイルランド The Foggy Dew / Ireland
ジョン・アンダーソン・マイ・ジョー John Anderson, my Jo / Scotland
小さな水指し The Cruiskeen Lawn / Ireland
蛍の光 / R.バーンズ Auld Lang Syne / Scotland Poem: R.Burns

詳細は、下記事務局までお問合せを
TEL:090-2675-9015
MAIL:enjoyharp@gmail.com

お気軽にお問合せを。