旧銀座サロン 開催無料コンサート ランチタイムコンサート

第530回 有馬律子さん、有馬玲子さんによる演奏

2017年2月22日(水)12:30~13:00

演奏曲目

    歌劇「エフゲニー・オネーギン」の主題による幻想曲 / E.ワルター=キューネ

    タイスの瞑想曲 / J.マスネ

    夢のあとに / G.フォーレ

    ヴェニスの謝肉祭 / F.ゴドフロア

有馬 律子(ハープ)

有馬 律子(ハープ)
1993年生まれ。3歳よりピアノ、8歳よりハープを始める。
2015年 第27回日本ハープコンクールプロフェッショナル部門 第1位受賞。
2004年 第16回日本ハープコンクールジュニア部門 第2位受賞。
2006年 第18回日本ハープコンクールジュニア部門 第2位受賞。
2008年 第20回日本ハープコンクールアドヴァンス部門 第2位受賞。
2008-2013年 フランス クールシュベル講習会に参加。
2010年 第2回ハンガリー国際コンクール21才以下の部 第3位受賞。
2010年 CD「翔く若手ハーピスト2」に参加
2014年 藝大モーニングコンサートにて、藝大フィルハーモニアとロドリーゴ作曲アランフェス協奏曲を共演。
2015年 藝大卒業時、同声会賞受賞。同声会新人演奏会に出演。
東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、2015年東京芸術大学音楽学部卒業。2014年9月よりチェコ国立ブルノフィルアカデミー生として2016年まで在籍。今までにハープを迫本宣子、早川りさこ、木村茉莉、ヤナ・ブシュコヴァの各氏に、ピアノを藤原亜美、江口玲の各氏に師事。
(有馬律子 ホームページ http://ritsukoharp.wixsite.com/arima-ritsuko)

有馬 玲子(ヴァイオリン)

有馬 玲子(ヴァイオリン)
東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、東京藝術大学音楽学部、及び同大学院を修了。東京文化会館推薦音楽会に出演。在学中より故 浅妻文樹氏率いる東京アカデミカ アンサンブル(現 東京ハルモニア室内オーケストラ)のメンバーとして国内のみならず海外(フランス イギリス デンマーク 香港 チェコ)のコンサートに出演。また、フリーの演奏家として東京都交響楽団、東京交響楽団のワールドツアーに参加。 国内では「箱根の秋」音楽祭、「つくば国際音楽祭」にて 東京ハルモニア室内オーケストラの指揮なしのコンサートミストレスとして、ベルリンフィルのフルーティスト アンドレア ブラウ氏、ウィーンフィルのフルーティスト ヴォルフガング シュルツ氏 ヴァイオリニストのジェラ-ル プーレ氏と共演。最近ではアンサンブル ブーケのメンバーとして日本各地のスクールコンサートに出演。2001年より日本クラシック音楽コンクールの審査員を務める。
(東京ハルモニア室内オーケストラHP http://www4.hp-ez.com/hp/thco)

夢の親子共演!ぜひお越しください♪

過去のイベントについてはこちら