販売・メンテナンスについて

銀座十番

販売&メンテナンス 入手から修理まで

スタッフブログ
スタッフより

【オンラインショップ】ハープの人気作・編曲家シルヴィア・ウッズって一体どんな人?Vol.2

皆様こんにちは。銀座十字屋オンラインショップでは、7/31(月)オンラインショップ限定でシルヴィア・ウッズ楽譜サマーセール実施中です。


02281026_4d6af9dfa5bb9
※大人気映画の美女と野獣の楽譜が再入荷いたしました!(7/20)


本『ハープの人気作・編曲家シルヴィア・ウッズって一体どんな人?』では、
ハープの作編曲家として人気のシルヴィア・ウッズさんにインタビューを行ったものをみなさまにお伝えさせていただいています。

さて、初回となる前回は、シルヴィアさんの「ハープとの出会い」をお伝えしました。
今回は「楽譜のアレンジを始めたきっかけ」についてお話してくださいました。


楽譜のアレンジを始めたきっかけ / シルヴィア・ウッズ

about_sylvia1976年から1980年まで、私はロビン・ウィリアムソン&メリー・バンドと呼ばれるバンドでアメリカ、カナダ、ヨーロッパをツアーしました。それがプロになったきっかけです。ツアーの間を縫って、カリフォルニアのハープメーカーのためにハープを販売し始めたのもこの頃です。また、1978年、私は最初の本「ティーチ ユア セルフ トゥ プレイ ザ フォークハープ」を書きました。なぜなら、大人の求めるようなハープ・プレイヤーの為の教則本・楽譜が見つからなかったからなのです。また、同じように感じている方々からクリスマスソングや讃歌、アイルランド民謡など多くの本を求めて、私に手紙を下さるようになりました。それが今の私の原点です。
思い切って私は1980年代に通販カタログを始め、1992年にロサンゼルスの近くに最初のハープ店を開店したのです。20年以上やってきた店を閉店すると、私のビジネスのすべてをインターネット上にあるオンラインショップに移行し、ハワイに移住したのです。いま時間にも余裕ができたところで、新しいハープの編曲を書く時間ができ、それに時間を費やしています。また、現在はスカイプやフェイスタイムを通して、世界各地の学生にハープレッスンを提供しています。


シルヴィアさんの書く楽譜の大半が、グランドハープ・レバーハープの両方で演奏が楽めるようになっています。アイルランド民謡やポピュラー音楽など幅広くアレンジをされているシルヴィアさんの今後の新作も楽しみですね♪


シルヴィア・ウッズ楽譜サマーセールは7/31まで開催中!全商品の楽譜が対象となり最大50%オフ!

sylviawoods

さらに新規オンラインショップご登録で300ポイントプレゼント♪
銀座十字屋オンラインショップ