販売・メンテナンスについて

銀座十番

販売&メンテナンス 入手から修理まで

スタッフブログ
スタッフより

『やさしく弾ける映画音楽シリーズ』を動画を見て、弾きこなそう!Vol.1

『やさしく弾ける映画音楽シリーズ』をご紹介!


『やさしく弾ける映画音楽シリーズ』など、多数のハープ用の楽譜を出版されている松本花奈さん。その松本さんによる楽譜と、その楽譜を上手に弾くためのワンポイントレッスン動画を合わせてご紹介いたします。


まず、『やさしく弾ける映画音楽シリーズ12』から恋のアランフェスをご紹介します。

07061521_559a1e6539a43

こちらはスペインの作曲家ロドリーゴがギターのために書いた協奏曲です。2楽章は哀愁に満ちた美しいメロディーが印象的な曲となっています。
♪松本花奈さんより一言♪
恋のアランフェスは音源からそのリズムに近くなるようにアレンジしました。ワンポイント動画を見て練習してみてくださいね!


銀座十字屋オンラインショップ / 恋のアランフェス


次にご紹介するのは『やさしく弾ける映画音楽シリーズ17』よりガブリエルオーボエです。

12102043_566965500846b

サラ・ブライトマンが作曲家のモリコーネに何度も断られても、歌詞を付けて歌う許可依頼の手紙を送り続け、1998年に「ネッラ・ファンタジア」として数多くの歌手がカバーする大ヒットソングが生まれました。ジョン・レノンの「イマジン」に通じるような歌詞です。

銀座十字屋オンラインショップ / ガブリエル・オーボエ (ネッラ・ファンタジア)


最後はやさしく弾ける映画音楽シリーズ18よりエターナリーです。

04181758_5714a1a7be185

チャップリンの映画「ライムライト」の主題歌として有名な1曲です。後に題名がつけられ日本語訳詞でたくさんの方に歌われています。


銀座十字屋オンラインショップ / エターナリー


ワンポイント動画を見て弾きこなそう!


松本花奈さん

松本花奈さん

下の動画では、編曲・監修を行う松本花奈さんが演奏に役立つワンポイントレッスンを紹介しています。是非、松本さんのアドバイスを練習に取り入れ、やさしく弾ける映画音楽シリーズを弾きなしちゃいましょう!

【ワンポイント動画】
レッスン1「装飾音の弾き方〜恋のアランフェス、ガブリエル・オーボエ、エターナリー



次回は、美女と野獣、慕情、ゴースト、太陽がいっぱいを紹介したいと思います。どうぞお楽しみに♪

kana_matsumoto