【聴講チケット完売】
第11回井上久美子ハープ公開セミナー

募集開始:4月14日9:40~

開講日:2018年6月24(日)11:00~17:30ごろ終了予定

今年も銀座4丁目の銀座十字屋で開催

世界トップクラスの指導を受講、聴講できる人気セミナー

世界トップクラスの指導を誰もが受講、聴講できる人気のセミナーを銀座4丁目の銀座十字屋で開催します。これまでに受講・聴講された方からは「悩んでいたことが解決して感動しました」「指導する側にとっても、大変勉強になる内容でした」「もっとハープを練習したいという気持ちになれるセミナーでした」といった満足度の高い声が多数。この貴重な機会をお見逃しなく!

****************
【受講生について】
☆受講定員 8名定員に達しましたので募集を終了させていただきました
☆受講時間 30分〜40分
☆受講料  小中学生10,300円、一般15,400円 ※税込み

****************
【聴講生 ※募集は終了いたしました】
井上久美子先生の指導の模様を聴講いただけます。
☆聴講料・・・一般3,100円、会員価格(※1)2,100円
※聴講チケットが完売いたしましたので聴講生の募集を終了いたしました。
【演奏予定曲】※時間・曲目が変更になる可能性がございます。
11:15~11:55 ソナタ第1楽章/ デュセック
11:55~12:25 小さな羊飼い/ M.グランジャニー
       古典小組曲
        ・歓びの序曲 ・ジーグ ・ガボット/ M.グランジャニー
12:25~12:55オペラ エフゲニー・オネーギンの 主題による幻想曲/ E.A.ワルターキューネ
13:55~14:25「7つのソナタ」より5番/ F.J.ナーデルマン
14:25~15:05「7つのソナタ」より4番 / F.J.ナーデルマン
15:30~16:10ノクターン/ H.ルニエ
16:10~16:50「10の小品」より 5番、6番、10番 / J.S.バッハ(H.ルニエ編)
16:50~17:30 序奏 カデンツァとロンド /パリッシュ=アルヴァース
      東洋風舞曲とトッカータ / ハチャトゥリアン

※ご購入後の返金、返品はお受けいたしかねます。

********************************
また、開催当日は井上先生への「質問タイム」も設けます。
※井上先生へのご質問があれば、現在、メール(seminar@ginzajujiya.com)でも受け付けております。お申し込み多数の場合は、ご質問の多かった内容を優先させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
<font size="4" color="red">【聴講チケット完売】</font><br>第11回井上久美子ハープ公開セミナー
場所 銀座サロン
開講日

2018年6月24日(日) 開場10:30、開講11:00、17:30ごろ終了予定

講師 井上久美子
聴講料 完売のため販売終了
備考

受講生・聴講生ともに定員に達しましたので募集を終了いたしました。誠にありがとうございました。

講師プロフィール 井上久美子

東京芸術大学大学院在学中にオランダ政府の奨学金を得て、フィア・ベルクハウト女史のもとに留学。1967年8月ザルツブルクのモーツァルテウム管弦楽団と協演、同年12月シュトゥットガルトフィルハーモニーの独奏者として、ドイツとオーストリアを演奏旅行。
1968年4月アムステルダムのコンセルトヘボウでデビューリサイタル。1970年9月イスラエルの国際ハープコンテストで第4位入賞。以来,ヨーロッパと南北アメリカの各地で演奏。1981年「世界ハープ会議」設立と同時にその副会長に指名される。1983年7月オランダで開かれた世界ハープ会議第1回総会のオープニングコンサートで演奏。1986年6月ふたたびアメリカハープ協会の総会に招かれ、武満徹の作品を紹介。1997年10月と2002年4月にはワルシャワ「ショパン記念音楽アカデミー」に招かれて演奏をおこなう。イスラエル、イタリア、フランス、ロシア、アメリカ、スペイン、中国の国際コンクールの審査員、ポーランド、韓国、香港、イタリア、中国などでマスターコースの講師をつとめる。現在、世界ハープ会議(World Harp Congress)コーポレーション・メンバー、武蔵野音楽大学特任教授。

お申込み・お問い合わせ

銀座十字屋 コールセンター
(電話でのお申込み・お問い合わせ)