ハープを始めるなら、まずは教室選びから

ハープを始めるなら、まずは教室選びから

ハープを始めたいが、どうすればいいかわからない。
仮に始めても続くかどうか不安。

銀座十字屋のハープ教室では、始める前はあなたと同じような不安をもっていた、幼児からシニア層までの幅広い年齢の方たちが、いまではハープ仲間を増やし、ハープの腕前も確実に上達させています。

きれいな音色を奏でるハープの魅力

きれいな音色を奏でるハープの魅力

ハープの最大の魅力とは、指で弦を弾くだけで、美しくあでやかな音色が奏でられることでしょう。音が出るまで相当の年季が必要な楽器と違い、ハープは誰が弾いてもきれいな音が出ます。指の強弱、弾き方などによって、人それぞれ微妙に違う音が出るのも魅力です。しかも、ドレミの順で弦が並んでいるため、比較的習得もしやすいとも言われています。
しかし、年齢を重ねていると長く続くかわからない、ハープを持っていないから習えない、練習場所もないから不安・・・という方も多いかと思いますが、そういう方にこそ銀座十字屋のハープ教室をおすすめします。

チェックしておきたいハープの種類

ハープは半音装置の違い、または有無で3つの種類に分類できます。
ペダルハープ/レバーハープ/半音装置なしのハープです。
それぞれ大きさ、重さ、弦数、音域に違いがあり、楽器のグレードや使い心地、その音色などで価格も変わってきます。銀座十字屋ではペダルハープとレバーハープを扱っています。使用感や目的、設置条件などで、あなたに合った1台を選ぶとよいでしょう。

グランドハープ(ペダルハープ)

グランドハープ(ペダルハープ)

ハープで最も人気があり、よくオーケストラでも見るハープがこのグランドハープ(ペダルハープ)。高さが175㎝以上、重さも30㎏を超えてくる、堂々たる楽器です。
一番多いものでも47本しか弦がありませんが、ほぼピアノと同じ音域を演奏できる秘密が脚部にあるペダル。このペダルを使って一本の弦で半音間隔に三つの音が出す仕組みになっているのです。

レバーハープ(アイリッシュハープ)

レバーハープ(アイリッシュハープ)

アイルランド発祥で、ペダルが付いていないことから、アイリッシュハープもしくはノンペダルハープという呼称もあります。120㎝以上、10㎏以上という、比較的持ち運びのしやすいハープです。
上部のレバーを使い、基準音を半音上げるという調性で音を作ります。指を使って半音操作するため、音の上げ下げが1音ずつしかできませんが、構造がシンプルかつハンディで、音色も優しく、日本の住宅事情にも適ったハープです。

ラップハープ

ラップハープ

レバーハープをさらに軽量小型化したハープで、膝上に載せたり、抱えたりしながら弾くタイプです。基本レバーハープの構造はそのままに、弦数を減らし、フレームもコンパクトになっています。持ち運びに最適です。

初心者でも楽しめるハープ教室。お試しレッスンから集中コースまで盛りだくさん!

初心者でも楽しめるハープ教室。お試しレッスンから集中コースまで盛りだくさん!

銀座十字屋のハープ教室のおすすめポイント

  1. 全くの初心者でもまずは体験レッスンから始められる!

  2. バリエーション豊富なコースで幅広いライフスタイルに対応

  3. 講師陣の数と質が自慢のためクオリティが違う!

  4. アクセスしやすく、レッスン前後の行動範囲もついつい広がってしまう日本一の街・銀座の中心にあること

銀座サロン ご案内
初めての方にお薦め!ハープ体験レッスン

初めての方にお薦め!ハープ体験レッスン

ハープは、接触感動型の楽器です。
憧れを行動に移すとき、まずは楽器に触れ、弦を鳴らして、その素敵な音を体感すれば、一躍ハープの虜になってしまうこと請け合いなのですが、実際はどこでハープを“体感”できるかわからない方が多いと思います。

銀座十字屋は、ハープ教室をサロンと呼びます。ひとたびサロンに入ると、ここが銀座の中心かと思える静寂とハイクラスな調度品に囲まれた空間に心躍ります。クラスのない日に、会員が寛いでいることもあります。
17あるブースの各室にグランドハープとレバーハープが置かれ、選りすぐりの講師が、それがたとえお試しのレッスンであっても、事前の不安や質問に対し、丁寧かつ親切にアドバイスしてくれるでしょう。心配する前に、まずは体験レッスンの受講から始めてみましょう。

体験レッスン
豊富なクラス・バリエーション

豊富なクラス・バリエーション

レッスンや特長

日中に時間が取れない社会人の方や、隙間時間にハープを習いたい主婦の方などでも大丈夫。ハープの習熟度や目的に合わせたコース選択が可能、さらにハープに興味があるお子様向けにジュニアコースもご用意

基本的なレッスンや講座

趣味の域は出ないけれど、ハープをガッツリ習得したい方には、レギュラーコースがおススメ。月に30分のクラスを3回、もしくは60分のクラスを2回というペースで、担任講師について学べます。希望者には年に2回発表会にお申込みできるので、練習の励みにもなります。

また、自分の都合の良い時間にレッスンを受けられる、予約制フリータイムレッスンもあります。受付時間内で希望の時間帯が予約でき、その日出勤の講師からレッスンが受けられます。月1-3回、回数無制限のコースなど、幅広いコース・バリエーションからお選びいただけます

吹奏楽での演奏に向けた本格的な練習を希望される方には、(吹奏楽)ハープ集中コースもあります。また、小中学生を対象にした子供向けのジュニアハープレッスンでは、将来の音楽家を目指すキッズたちへ、ベテラン講師陣による“魔法の練習法”を授けるなど、充実したコース内容を誇ります。

一方、不定期ではありますが、あのマリー・アントワネットも使用していたシングルアクションハープの特別講座なども、積極的に開設しています。もっとハープを楽しみたい・・・そんな方には、ハープ・アンサンブル・コースもございます。練習や上達も競い合えますし、新しい音楽仲間が増えて楽しいですよ。

レッスン・講座 ご案内
精鋭ぞろい!銀座十字屋の講師たち

精鋭ぞろい!銀座十字屋の講師たち

現時点で50名を超す在籍講師たちは、スキルやキャリアはもちろんのこと、「銀座のおもてなしを音楽教室でも」という銀座十字屋の方針にマッチした、個性豊かな選りすぐりばかりが集う自慢の講師陣です

難関といわれる音楽大学受験の合格者を輩出した、国際ハープ・コンクールで上位成績を残した、音譜も読めないゼロからのスタートでハープが弾けるようになったなど、今まで挙げてきた成果は驚くほど数多くあります。

銀座十字屋ホームページから、講師紹介ページをご覧いただき、ぜひあなたに合った先生を見つけてください。

銀座十字屋 講師紹介

まずは気軽に体験レッスンから

24時間受付 オンライン予約はこちらから

銀座十字屋 コールセンター
(電話でのご予約・お問い合わせ)
0120-977-880