2020/8/2コンサート・イベント情報

【動画公開】「ハープの日」斎藤葉 スペシャル演奏動画


今年の「ハープの日」はオンライン開催
テーマは「ハープがくれた勇気」
解禁!ハープのスペシャル演奏動画

ついに、斎藤葉による「ハープの日 スペシャル演奏動画」の解禁です。
さらに、先日YouTubeLIVEで復活した「銀座十字屋ランチタイムコンサート」で熱演した吉田みちこから今年のハープの日のテーマ「ハープがくれた勇気」についてメッセージが届きました。みなさまもぜひこの機会に、それぞれの体験や勇気のカタチを語り合ってみませんか。


【初公開】幻想曲 ハ短調 作品35 ルイ・シュポア
Fantasie c-moll für Harfe Op.35 Louis Spohr

※2020年2月6日王子ホールにて録音録画 王子ホールの特別許可でドローン撮影を行いました

 

【注目】《ラ・カンパネラ》による幻想曲 独奏ハープのための斎藤葉
Fantasie on “La Campanella” for Harp solo Yo Saito

※2020年2月6日王子ホールにて録音録画 王子ホールの特別許可でドローン撮影を行いました

 

【注目】斎藤葉からのメッセージ

斎藤葉(ハープ奏者)
”温故斬新”がモットー、クラシックの素養を基本に、確固たる演奏テクと、オープンマインドの精神でハープ音楽を拓く。横浜市出身。東京藝術大学卒業、同大学院修了。スイス・ローザンヌ音楽院に留学。桑島すみれ、シャンタル・マテュー、吉野篤子各氏に師事。十代よりプロ活動を始め、三十代で第3回日本ハープ・コンクール プロフェッショナル部門第2位。東京で通算9回の自主リサイタルを開催。日本フィル、ウィーン・モーツァルト室内オーケストラ、等のソリストを務める。CD出版多数。1830年製フランスのエラールハープや、正倉院復元楽器の竪琴『箜篌』(くご)、あらゆるメーカーのハープの収集および演奏にも取り組みむ。クラシックジャンルでのオーソドクスな活動の傍ら、スタジオミュージシャンとしての演奏キャリアから培った独自の感性を発展させ、作編曲、多重録音やエレクトロニクスを駆使した新しい演奏形態や作品の創造にも取り組む。壮大なロックやジャズ系の公演にも参加。(社)日本青年会議所よりTOYP大賞受賞。日本ハープコンクール審査員、全日本高等学校選抜吹奏楽大会審査員を務める。JASRAC準会員。日本ハープ協会理事。

 

 

【注目】吉田みちこからのメッセージ

吉田みちこ(ハープ奏者)
上野学園中学、高校を経て、同大学音楽学部器楽学科ハープ専攻卒業。ウィーンコンセルバトワールマスタークラス修了。宮内庁主催桃華楽堂演奏会にて御前演奏、皇族方よりお言葉をいただく。恩師モルナール氏率いる東京ハープシンフォニーのメンバーとして、東京駅コンサート、NHK・FM「午後のリサイタル」、フジTV「即位の礼」、パリに於けるワールドハープコングレスほか、全国各地で演奏した。オーケストラ及び吹奏楽団ではプロからアマチュアに至るまで、数十楽団に賛助出演。銀座十字屋でハープの講師も務める。

 

 

 昨年行われた「ハープの日記念演奏会」の様子

昨年、ハープという楽器をより多くの人に理解してもらい、魅力を知ってもらいたいとの願いで8月2日を「ハープの日」と請願、日本記念日協会に正式登録されました。「8(ハー)2(プ)」の語呂合わせです。8月2日当日は、ハープライフ誌主催の東京・イタリア文化会館におけるプロ・アマのハープ奏者30名が合奏に当店も協賛、当店の会員様も多く演奏に参加され、満席のホールは大いに盛り上がりました。

 

▲十字屋でハープをお買い求めいただいた証(音声コメントで紹介)

斎藤葉と十字屋
 銀座十字屋は当時、まだ「十字屋」が屋号であり、銀座の目抜き通りに面したショーウインドーがありました。斎藤葉さんとお父様は、おそらくその際に当店でハープをご覧になったかと思われます。当時、円がまだ固定相場制のころ、1ドル=360円の時代がありました。ですから、ハープはかなり高価であったかと思います。それでも葉さんのために意を決してお買い求めになられたお父様の、葉さんへの深い愛情を感じずにはいられません。
 あれから時も経ち、葉さんは第一線のハーピストとしてシーンをリードしています。今回、あの時の絆が「ハープの日」イベントとして実を結んだのかもしれません。あの頃も今も。銀座十字屋は、これからも「第二、第三の斎藤葉」の登場を期して、皆さまに最高、最良、最適なハープを届けてまいります。

斎藤葉 音声コメント

 


 

下記イベントは終了いたしました。多くの方にご覧いただき感謝いたします。

次回は8月19日(水)12:30から邊見美帆子氏による演奏を、その場限りのYouTubeLIVEでお届けします。
それぞれにとって居心地の良い場所から、同じ時間に同じ感動を分かち合いましょう。お見逃しなく!

来場者累計2万人以上!人気コンサートが約2年半振りライブ配信
復活!銀座十字屋ランチタイムコンサート<ライブ配信>
■日   時:2020年7月29日(水)12:30~約15分間  ※次回は8月19日(水)12:30~配信
■出   演:吉田みちこ(ハープ奏者)
■配信サイト:YouTube LIVE 

■「銀座十字屋ランチタイムコンサート」とは
銀座十字屋が2006年3月~2017年3月29日まで毎週水曜日12時半から開催していた入場無料のハープ演奏会です。より身近にクラシック音楽を堪能いただくために開催してまいりました。国内外のハープ奏者が出演し、コンクール入賞者も多数登場。回を重ねるごとに観客が増え、席数をはるかに超える観客が来場。開催535回目で惜しまれつつ終了しました。約3年半ぶりの開催となる2020年7月29日は時代のニーズに合わせオンライン上(YouTubeライブ)で復活します。

 

【予告】復活!銀座十字屋ランチタイムコンサート

お問い合わせ

銀座十字屋 コールセンター
(電話でのお申込み・お問い合わせ)