2019/8/20お知らせ

【募集中】参加費無料!9月7日(土)「英国王立音楽検定(ハープ)」説明会開催

「英国王立音楽検定」という検定をご存じでしょうか??
日本ではあまり聞きなれない検定かもしれませんが、英国において設立され120年以上の歴史と伝統を誇るこの検定、実は世界中で毎年63万人以上が受験をされております。
そして受験科目にハープがあるのです・・・!

検定員は英国人というのも驚きですが、通訳の依頼も可能(会話は全て英語)検定修了後は検定員のコメントが書かれた成績表が送付されます。

検定というと少し堅い感じがしますが、検定にチャレンジすることによって音楽の楽しさを再認識し、一人一人の可能性がさらに広がっていくことを目的としています。
実際に受験してきましたが、試験というより英国のすばらしい音楽家のレッスンを受けているような感じがしました。

検定内容は、
1.課題曲3曲
2.スケールアルペジオ
3.初見演奏
4.オーラルテスト(口頭試験による聴音)

で、合否はこれらの総合力で決まります。
日本での検定は春と秋に行われます。
この検定の無料説明会をハープフェスタ期間中の9月7日(土)14時~銀座十字屋ハープ&フルートサロン(銀座4丁目)で開催します。

会では試験対策に使えるテキストや動画をご紹介しながら進めていきます。
知識が増えると音楽がかわる演奏しても、聴いても、もっと楽しくなりますよ。
お気軽にご参加ください。

<参加お申込み>英国王立音楽検定 無料説明会
開催日時:9月7日(土)14時~※1時間程度を予定
参加申込・会場:銀座十字屋ハープ&フルートサロン(電話:03-3535-2834)
参加費:無料 ※お申込み多数の場合、募集を締め切らせていただきます

お問い合わせ

銀座十字屋 コールセンター
(電話でのお申込み・お問い合わせ)